獣になれない私たち7話感想&あらすじ 伊藤沙莉の演技が面白い!

けもなれ 伊藤沙莉

ドラマ「獣になれない私たち」通称「けもなれ」の7話感想あらすじの記事です…

新垣結衣さんと松田龍平さんのW主演ということで鳴り物入りで始まった「けもなれ」もさしたる盛り上がりもないままに7話へ。

 

 

黒木華さんとか田中圭さんとか、伊藤沙莉さんに菊地凛子さんなど脇を固める役者さんはかなり面白いのに、肝心の晶(新垣結衣)と恒星(松田龍平)の会話ややり取りが面白くない…というのが今までの「けもなれ」の世間の声なわけですが…

正直最終回に向けてどのように展開していくのか、さっぱりわからない「けもなれ」ですが…

伊藤沙莉さんの存在感がすごいですよね!

伊藤沙莉さんの魅力というか、演技のなにが面白いのか、それについても記事にしていきます。

Sponsored Link

けもなれ7話感想 視聴率は?伊藤沙莉の演技が面白い!

7話、ラブな展開はあるんでしょうか?

7話の視聴率は8.6%だったようで…

視聴率はまったくドラマの盛り上がりや人気には関係のないデータになっていますが、一応参考までに…

6話の感想にて、なんの要素で10%まで回復したのかよくわからない…と書いたのですが、しっかりと8話にて戻ってきてしまいました…

7話以降、橘カイジ捜しゲームを始める気配もあり…

それはそれでちょっとは気になるけど、ドラマの終盤過ぎの7話でやる事かな? っとも思います。

最終回にむけて、視聴者も色々考え始めますよね…。


恒星は呉羽の事を忘れられないっぽいですからね…ありそう。

あと、7話はあのアメフト君の出番が減ってほしいな…

アメフト君の役者さんは実は割と好感度高いんだけど、このドラマではあのテンション高めの演技はちょっと辛い…見るのが。

晶と恒星が基本、温度低めの演技でずっと続く中で、一人だけあのテンションでやられると、ずっこける。

 

7話のサラッとあらすじ

7話は恒星が粉飾決算に加担するように持ち掛けられれていることを晶が知ってしまう様子。

前金でもらった300万円?を見てしまったからですね…

7話まで来ていまさら恒星の粉飾決算の決着をつけても…

そんなの今更視聴者はみたいかな? と思う…

一方晶の会社では社長のおハゲ様がなぜか仕事場に監視カメラを設置。

防犯カメラだと言いつつ、社員の監視目的なのは明らかで…

ハゲ社長が留守の時はぞんぶんに羽目を外しまくっていたスチャラカ社員の松任谷夢子(伊藤沙莉)は窒息寸前に…

ぬるま湯につかっていたいはずが…どーなっちゃうんでしょうか?

7話でまだブラック企業の話を引っ張るのかな?

もうそろそろなんか話に展開が欲しいですね…

マジでスタッフさんに言いたい。あのね、何週も一向に進まない話を見せられるってマジで拷問なんですよ! 視聴者もそれに付き合えるほど暇じゃないんです。考えてみれば、これまでの6話分、テンポよく完結に描けば、大体3話ぐらいに収められるんですよ。まわりくどく、ブラック企業に勤めるガッキーが病んでいくところを何度も見せられてもつらいだけ!

Cited from http://www.cyzo.com

これはこれでリアリティがあって面白いという声と、スローテンポで退屈…

という声の二極化が進んでいるようですね…

管理人は、確実に後者ですね…

例えばBAR TAP5で毎回何番を飲むかを注文して、きょうの1番は~というくだりがありますが…いらないだろ…もはや

オシャレってわけでもないし…時間がもったいないよ。

TAP5の会話のつまらなさが一番の原因では?

「けもなれ」が恋愛ドラマじゃなければ、映像的には結構カッコイイアングルとかあって、別の評価になるんですよね、私の中では。

映像のカッコよさとか、役者の演技の上手いの下手の…じゃないところで残念なんですよね。

7話を見た感想

7話はこれまでで一番動きがありましたね…

盛り上がりはしませんでしたが…

晶がようやく京谷との別れを切り出したり。

別れを切り出す海辺のシーン自体は映像としては、とてもカッコいいんですよね…

映像や、アングルのかっこよさとドラマの面白さがリンクしていないのが「けもなれ」だと思います。

7話で面白かったシーンは、2つ

伊藤沙里さん演じる松任谷さんと、犬飼貴丈さん演じる上野が珍しく張り切って会議の準備を進めるシーン

黒木華さん演じる朱美がバーで一人と後をごちるシーン

伊藤沙莉と犬飼貴丈こそ見たくなるシーン

仕事できない系社員の松任谷さんと上野君。

この二人の方が、よほど晶よりも見ていて楽しめますし、共感もできます。

監視カメラが取り付けられて、窒息しそうな松任谷さんを演じる伊藤沙莉さんの演技のうまさは他の記事で書いたので、よかったらご覧ください。

就業中も余裕でお菓子をポリポリする松任谷さんは、なぜか憎めないダメ社員ですね…

これを晶Nやらせれば、もう少し晶に親近感もわくんですけどね…

現状、以上にスタイルがよくて可愛い晶が、ひたすら困っている…

そしてそれに耐えている…だけなので、ちょっと残念ですね…

画面を通して視聴者に温度が伝わってこないんですよね…

制作者や役者さんが、晶を通してなにを訴えたいのか、いまいち伝わってこないのが、「けもなれ」が低空飛行する一番の原因な気がしてます。

松任谷さんくらい露骨に

「私は仕事したくありませ~ん」

を発信しても良いのでは?

黒木華さん演じる京谷の元カノ朱美のリアルな底辺生活感!

7話にて、バーに再び現れた朱美…

オシャレなグラスを前にしてこう言います。

「毎日こんなのが飲めたらな…」(大体こんな感じだったかなと)

この一言が、すごく響きました。

ドラマとはいえ、おそらくいっぱい1000円近いだろう飲み物を、毎日のようにお財布事情をきにすることなくがぶ飲みする晶と恒星に対して、朱美が言い放った一言は、おそらく視聴者にも同じ感想を持つ人がいるはずで…

晶の悩みっていうのは、実は解消するは簡単で、会社辞めればいいんです。

で、京谷に甘えちゃえばいいんです。

でも朱美はそうじゃない。

京谷からは4年も前にフラれているし、仕事も簡単には見つからない。

いっぱい1000円のグラスを傾けながらグダグダ言える晶は実は、レベル高いんですよね。

「けもなれ」のリアリティのなさは、そもそもTAP5の安くないだろうクラフトをがぶ飲みしている晶に、金銭的な共感が得られていない…

というのもある気がして。

老人介護のくだりは割愛します。

別のドラマとしてであれば、印象的なシーンでしたが、本編との絡みがゼロなので…

伊藤沙莉の演技が面白い!

「けもなれ」で最も見たい役者さんといってもいい伊藤沙莉さん。

圧倒的な存在感で、視聴者の共感を呼んでいますね。

伊藤沙莉さん演じるスチャラカ社員の松任谷さんの作中のIDが話題だとかで…

しっかりと「ぬるま湯につかっていたい」って書いてありますね(笑)

メディアの注目度も上がっている模様で…


うぉい、松任谷夢子、めっちゃ面白くていいですよね。

伊藤沙莉さんって、なんでどんな役をやっても「嫌な感じ」にならないんですかね?

「けもなれ」の4話…だったかな?

名前忘れたけど(しかも調べない…)気弱な後輩の男子が、晶の事が好きになったから晶の写真を撮らせてくれっていう話になるじゃないですか?

そしたら…サッと画面にINしてきた松任谷夢子演じる伊藤沙莉さんが…

速攻で写メとるんですよね…しかも…

パシャ! かな?っと思ったらなんと……まさかの連射!!

人の顔の前で許可なく連射で写真とるなるなよ(笑) ってなりません?

すごい失礼なことしているのに、なぜかムカつかないんですよね…

なんですかね~、あの不思議な魅力。

6話でも路チューについて、なんで男はよくて、女はダメなんだ?みたいな会話の応酬があって…

伊藤沙莉さんや吉村界人さんの会話、あっちの方がよっぽど面白い!…と思った。

5話でも、京谷のお母さん(田中美佐子)と寝たきりの旦那さんの馴れ初めのシーンがありましたけど、あっちの設定の方が面白い!

ニーズに刺さってないのでは?けもなれ。

ちなみに吉村界人さんは「オフィス作」所属だから、松田龍平さんのお母さんの事務所っすね…ん?


作は松田優作の作でしょうね。

Sponsored Link

伊藤沙莉の魅力は?

伊藤沙莉さんの魅力って…

沢山ありすぎて!

演技が上手いとか、声がハスキー…とか?

でも一番はヤンキーの役をやっても、チャラいフリーターの役をやっても、「けもなれ」の松任谷さんみたいな無責任なスチャラカ社員を演じても、嫌味なキャラにならないところじゃないでしょうか?

伊藤沙莉さんの演技からは、嫌な女の要素がないんですよね。

詳しくは、伊藤沙莉さんの記事をかいてますから、よかったらこちらからどうぞ。

 

子役時代から演技は上手い!

実は2018年で芸歴15年の伊藤沙莉さん。

子役時代から活躍する大ベテラン女優さんなんですね…

まだ23歳なのに…

天海祐希さん主演ドラマ「女王の教室」やリメイク版の「GTO」などに出演されています。

これも詳しくは上記のリンクから別記事を参照になさってください。

ハスキーな声も魅力?

伊藤沙莉さんの声って、ハスキーですよね。

可愛い見た目と声のギャップって、なんか魅力的なんですよね。

最近だと橋本環奈さんも「天使」な見た目と意外と低い声のギャップが可愛いっていわれてますよね。

Sponsored Link

獣になれない私たち8話のあらすじ 橘カイジは近藤公園(俳優)?

けもなれの8話のあらすじは7話放送後に加筆します。

エンジニアを演じている近藤公園さんが「橘カイジ」なのでは?

という噂がネットに漂ってますね…

確かに、転職を考えている=橘カイジは新しいステージへと移行するためにオンラインゲームの配信をストップした…

時系列としてはリンクしているんですよね…

え?っつーことは、呉羽の結婚相手ってこと?

ん~、ちょっと面白いかも、そのストーリー!

8話のあらすじ

会社のハゲ社長に人員増強を提案する晶。

すんなりと意見は通り、人を採用することに…

と思ったらなんと応募してきたのは京谷の元カノでこじらせ女子100%の朱美…

なかなか厚顔無恥なところがむしろ気持ちいい朱美です…

朱美と晶が仲良くなるフラグなのでしょうか?

恒星の方は、行方不明の兄が現れ、過去の出来事が語られる予定…

推理ドラマじゃないんだから、ラスト3話でやる事か?

と思いつつ8話を楽しみにしたいと思います。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です