獣になれない私たち6話感想あらすじ 松田龍平の演技…下手か?

獣になれない私たち

新垣結衣さんと松田龍平さんW主演ドラマ「獣になれない私たち」

けもなれ」の6話感想7話あらすじの記事になります。

 

田中圭さん演じる京谷が、ようやく元カノ黒木華と決別する決心をした5話でした。

京谷今更おせーよ!

という声が日本全国から聞こえてきそうでしたね?

期待されて始まったけもなれですが、低空飛行から抜け出せそうもない気配です…

相変わらず、新垣結衣さんが可愛い!だけのドラマとして視聴するしかないのでしょうか?

Sponsored Link

6話感想 田中圭と新垣結衣が彼氏彼女の設定も不発?

呉羽(菊地凛子)と一夜の過ちを犯してしまった京谷(田中圭)のことが許せないのか…あるいは現実から逃避しているのか、晶(新垣結衣)は勢いで恒星(松田龍平)と京谷に見せつけるように路上でキスをしてしまった5話でした。

京谷の元カノの朱美(黒木華)が熱中していたゲームのプロデューサーが、呉羽の結婚相手の橘カイジだということが判明したわけですが……

6話では、呉羽と橘カイジの結婚は偽装結婚だったのか!?

という展開に……

新垣結衣の晶と松田龍平の恒星は何話で親密な関係になる?

このドラマ、果たしてガッキーと松田龍平さんが彼氏彼女の関係になる回はいつなんでしょうか?

ちょっと心配です……

また、「おっさんずラブ」以来超人気俳優となった田中圭さんを新垣結衣さんの「今彼」役に起用して、それなりにラブなシーンはあったものの、ドラマ全体の温度の低さが目立ってしまい、いまいちSNSでも話題になり切らない感じですね…

 

戸田恵梨香さんの「大恋愛」や有村架純さんの「中学聖日記」が新章を向かえるにあたって、相当に盛り上がっていることを考えれば、かなりおしとやかな状況の「獣になれない私たち」ですね…

とはいえ、5話のラストで晶が突然恒星にキスをするシーンはようやく話題になってましたが…

5話をスプリングボードにして、6話以降盛り上がってほしいのですが…

「けもなれ」6話の見た感想:

遅れながら見ましたが…

冒頭、アメフト君うるさい…

見るのやめようかと思った…

ちょっと苦手なテンション…

呉羽とアメフト君が帰ってから、恒星(松田龍平)と晶(新垣結衣)の会話は良かったかな…地味にね…

多分このドラマはBAR「TAP5」での会話を見せたいドラマなのかな? と思い始めました…

にしては、盛り上がらないのが残念なんですけどね…

 

正直、菊地凛子さんの呉羽、視聴者の期待に応えてるかな? と思う…

映画で、特に海外の映画作品に出演して高い評価をもらってる女優さんだけど、使い方が難しい気がします。

松山ケンイチ君主演「ノルウェイの森」でマツケンの相手役の女の子を演じて、映画はさっぱりヒットせず…というのが頭にあって…

つまり、業界の人の評価と視聴者のニーズって、きっとマッチしない…のでは?

演技が上手いとか下手とかじゃなくて、う~ん、なんだろね…菊地凛子さんのシーン、あまり面白くないんだよね、これが。

じっくりしっかり制作してるのはわかるけど、一つ一つがなんかズレてて映像作品として面白くないのかな、「けもなれ」

すいません、正直、このドラマ…管理人はあまり楽しめてないです、今のところ。

 

晶の会社の同僚の無責任女子の松任谷さん役の伊藤沙里さん、やっぱいいわ~。

伊藤沙里さん、全面に押し出してくれんかな。

見ていて楽しいんだよね。

晶の会社と京谷の会社の接待のシーン、男と女の連愛について何気なく火花が散るシーン、唯一

「そうそう!」

って思いながら見れた!

伊藤沙里さんは出演すると必ずインパクト残しますね~。

社長の九十九が防犯カメラを設置した時の動揺の仕方とか、笑っちゃいました!

 

6話のメインは呉羽が手術してた…からの、恒星と呉羽のすれ違いについての呉羽の供述…なんだろうけど。

ふ~ん、て感じでした。

恒星からそういう風に見られている自分を変えれば? みたいな…

自分が変われば相手も変わるよ?

やっぱり、あんまり…なんか、すいませんね、わざわざ読んでくれている人…

どーしても、呉羽には気持ちがのらないんですよね、わたし。

というか、橘カイジと呉羽が偽装結婚だったかも…っていう下り、サスペンスドラマなの? って一瞬思ってしまいました。

そこを話のメインにもってきて、のってくるかな? 視聴者?

全然のらないぞ!

やっぱり、ちょっとずつ視聴者のニーズからずれてんじゃないかな?

いいドラマと面白いドラマと、視聴率のいいドラマって、多分現在だと違うんだと思うけど、「けもなれ」はどういうドラマなんだろうね?

今のところ、毒にも薬にもならんストーリーが続いているように思えて仕方がないです。

松田龍平

松田龍平の演技はヘタ…か?

「獣になれない私たち」は、一応新垣結衣さんと松田龍平さんのW主演ってことになってるんですよね。

ところがこの主演の二人が恐ろしく温度の低い演技を続けています。

新垣結衣さんの演技はまあいつもの感じとして、「逃げ恥の時のみくりさん」と、違いがあるといえば、

小さな幸せに浸ってキラキラしているみくりさんか、

ひたすら辛い現実に耐え続けて、空元気で鼻歌を歌ってしまう晶か…

くらいですね。

それって結構な違いですけどね……

巷で言われているのは

松田龍平さん、棒演技なんじゃないか?演技下手なんじゃないか?

ってことなんですよね。

松田龍平さんの作品を過去に見てきた管理人としては、いや…松田龍平さんはずっとこんな感じですよ。

 

青い春の松田龍平

2002年に公開された松田龍平さんと新井浩文さんのW主演映画「青い春」、何回も見てますけど、松田龍平さんの演技はあの頃からあまり変わってないですね…

低体温な演技ですよ。

思えばこの作品の松田龍平さんの演技が今に至るまで、ずっとベースにあるような気がしますし、一番似合ってるようにも思います。

この映画は全編でミッシェルガンエレファントの楽曲が使われていて、すごいカッコいいんですよね。

OPの「ドロップ」からの入りは最高です…

あと、この作品は共演の新井浩文さんもすごい演技をしていますので、こちらもほんとは書きたいのですが、長くなりそうなのでまた別の機会に…

ちなみに、俳優の瑛太さんはEITA名義この映画がデビュー作品とのこと。

瑛太さんと松田龍平さんといえば!

Sponsored Link

まほろ駅前多田便利軒の松田龍平

瑛太さんと主演した映画「まほろ駅前多田便利軒」なんかでも、終始ぼーっとした行天春彦の演技は、けもなれの恒星と大差ありませんし。

要は、役に役者がはまってるかどうか…

いまだに「まほろシリーズ」にはファンがいますよね~。


作風にはまっているかどうか…っていうそこの問題だと思うんですけどね……

松田龍平さんは演技が下手なんじゃなくて、ああいう感情を表に出さない演技を得意としている役者さんです。

そういえば、テレビ版の「まほろ駅前番外地」の8話には朱美役の黒木華さんがゲストキャストで出演されていて、強烈なインパクトを残していますよ!

なんかこの女優さん…若いのになんかベテランみたいな顔してね? と思いつつも演技のうまさに引き込まれた人が多いみたいですね…

黒木華 まほろ駅前番外地

まほろ駅前番外地の8話は傑作中の傑作です。

エンディングの松田龍平さん、瑛太さん、黒木華さんのやりとりが控えめに言って、最高です。

まほろ駅前番外地はOPソングのフラワーカンパニーズ、EDソングの坂本慎太郎(元ゆらゆら帝国)の楽曲もすごくよくて、作品としてのレベルがとても高いと今でもちょっとした伝説になっているドラマですね…

特にOPの映像は、長回しで撮影したものを「逆回転リバース」させていて、映像単体としても面白いです…

 

探偵はbarにいるの松田龍平

大泉洋さん主演映画「探偵はbarにいる」などでも、ポーカーフェイスで温度低めの相棒の役で、普段はボーっとしているけど、いざとなると合気道がめっちゃ強い!という役所がピタッとはまってますしね。


そういえば探偵はBARにいるの時の役「高田」がかけているメガネと、今「けもなれ」で恒星がかけているメガネって似てるかも…

松田龍平さんて、なにげにメガネのキャラが似合いますよね?

新垣結衣さんと松田龍平さんは二人とも身長が高いので、並んで歩いてるシーンなんかお似合いなんですけどね…

作品全体の温度が低めな上に、恒星を演じる松田龍平さんも、そもそも温度低めの演技をする役者さんですから、ちょっとバランス悪いかもしれないですね。

松田龍平の演技…下手は違うでしょ!

松田龍平さんのキャリアをずっと見てきたファンの方ならわかっているでしょうが、松田龍平さんの演技って常にポーカーフェイスっぽい感じで、言い方を変えるとわざとセリフを棒読みっぽく演じたりしてきましたね…

どの役でもちょっと冷めた感じ、クールな表情を崩さない演技が特徴なのかな? と思われます。

「あまちゃん」の「みずたく」の時も怒るシーンでも静かに怒ってましたしね…

でもあまちゃんの時はコミカルな演技もあって、それまでとちょっと違った松田龍平さんの演技が見れた気がしますね…

恒星は松田龍平さんが演じた以上は、基本クールな表情は崩さないでしょうね…

Sponsored Link

 

7話あらすじ 新垣結衣と松田龍平に恋愛させて!

「けもなれ」は一応、恋愛ドラマなと思ってるんで新垣結衣さん演じる晶と、松田龍平さん演じる恒星の恋愛シーンが、早く見たいんですけどね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です