絶対零度3 7話感想あらすじ ネタバレ 柄本時生に彼女現る?

絶対零度シーズン3

ドラマ絶対零度シーズン37話感想8話あらすじになります。

ついに仕置人の正体が判明し、衝撃の展開を迎えた6話でしたが、田村薫(平田満)を失ってもミハンチームにはさらなるミハンシステムによる捜査リストが回ってきます。

物語も後半戦に突入し、新展開を迎えそうな気配です。

桜木泉(上戸彩)はやはり生きているのか?

7話ではまだ失踪中の桜木泉は出ないとは思いますが、事件に関する新たな情報が開示されるとか。

このまま上戸彩さんはもう出ないで事実上降板とか、ないよね?

沢村一樹さん演じる井沢範人はなにか動くのか?

絶対零度後半戦の7話です。

Sponsored Link

 

絶対零度3 7話感想 南彦太郎(柄本時生)がモテてる? ネタバレ注意

衝撃の6話でしたね。

でも、ミハンシステムは待ったなしで次の問題を起こしそうな人物をリストアップしてきますが、小田切唯(本田翼)と山内徹(横山裕)は切り替えて仕事に集中しようとしますが、南彦太郎(柄本時生)だけが田村さんがいなくなったことへの適応に苦しんでおり、気持ちを切り替えられません。

わたしは実は仕置き人の黒幕は柄本時生さん演じる南彦太郎だと予想していたから、5話では外したんだけど、このままこの南彦太郎をただのITの知識が異常に豊富なだけの資料課の職員で終わらせるのかな?

という疑問が未だにあります…

ヒコに関するエピソードが少なすぎるので、まだありそうな気がするんですけど、どーでしょうか?

7話のキーパーソンは「喜多野」

密売組織のボスです。

この「喜多野」は実名なのか仮名なのかどうかすらわかっておらず、その存在も実在するのか怪しいレベルで謎です。

「喜多野」をキャッチするために、密売組織のメンバーの男に張り付くミハンチーム…

どうやら今回は本田翼の衣装替えはなさそう…

地味に団地の一室を借りての張り込みです…

潜入してーよ、という悲鳴が日本中であがりそうです。

本田翼さんがスカートの衣装で格闘するだけで日本中が大騒ぎになるなんて、凄いことですよね~。

本田翼の見せ場の一つ、「かわいい衣装に着替えて潜入捜査」がなくなってしまう…

かどうかはまだわかりませんが、7話では桜木泉(上戸彩)の失踪事件に関する新事実が明らかになるとか!

やはり桜木泉は生きていた、という展開に持ち込む気配が…

7話を見た感想:

今回はちょっとネタバレしまっせ。

井沢範人の軽いノリいいね~。

もっというと沢村一樹さんの軽い感じの演技?

ミハンを続けるかの意思決定のシーン。ヒコ(柄本時生)だけが躊躇してたのに…

「じゃ~、みんなやるってことでいいよね~?」

遠足に行くんじゃないんだぜ?

ヒコがびっくりしてるでしょーが!

本田翼の隣りに引っ越してきた奥様な感じもいいね~。

このドラマ、視聴者のニーズがわかってるよね、絶対。

あとはも少し横山裕さんが目立つといいんだけど…

あれ、ヒコにチョコレート? なにこの捜査一課の美人刑事、ヒコに気があるのか?

え!ヒコって独身なの?

まさかのラブエッセンスにちょっとびっくり。

しかもヒコはまるで気が付いていない的な展開…

柄本時生さん、モテる役あまりやったことない気がするなあ~。

突然南彦太郎にモテキが来るとはね…

井沢範人、男を締め上げてるときも爽やかだね~。

これ、怪しいのは新谷の方じゃなくて、奥さんの方ってパターンじゃね?

井沢範人の肉野菜炒め、最初はなにか入っていて山内に食べさせて眠らせている間に手帳見るのかと思った…

超違った。沢村一樹さん、ごめんね。

本田翼の登場の仕方、ほとんど石原裕次郎とか渡哲也並みになってきたね!

始まるぜ、ばっさーの格闘祭り!

本田翼の格闘シーン、やっぱり相当量を増やしているみたいね。

撮影は大変だろうけど、やっぱり本田翼の格闘、いいよね~。

本質的に暴れる演技が合っているのでは?と思ったり。

なにげに今回はヒコ(柄本時生)の回だったのかな~。

初めて現場にでてきてやる気見せたしね。

失踪中の桜木泉(上戸彩)と井沢範人の事件に新展開か…

そろそろ最終回に向けて、いろいろ動き出すのかな。

伊藤淳史 絶対零度

藤堂(伊藤淳史)の田村薫(平田満)への配慮はやさしさ?

田村薫の(平田満)の名前を報告書から消去したのは、藤堂(伊藤淳史)のせめてもの恩情なのでしょうか?

本編と関係ないことですけど、こうする事で田村さんは殉職扱いとなり、田村さんのご家族には退職金や慰労金みたいなものが支給されるはず。

よく戦争もののドラマなんかで、殉職した兵士が亡くなった後で2階級特進になるシーンてありますよね?

あれって、なんのために? 生きている間に昇進しないと意味ないじゃん? とけっこう最近まで思っていたけど、残された家族に対する補償とか、功労金の額が上がるんだね、2階級特進することで。

藤堂が田村さんのミハンチームとの関係の痕跡を消すというのは、多分そういう意味があるんだと思う。

Sponsored Link

 

8話 あらすじ 井沢範人(沢村一樹)ついに動くか?失踪中の桜木泉(上戸彩)は?

動くか動くかと予想されていた井沢範人(沢村一樹)ですが、もうほんとに、そろそろなんかアクション起こしそう。

ミハンシステムにリストアップされているという事実が判明したのが5話。

桜木泉(上戸彩)が海外へ調査へ向かったのは、井沢範人の過去と関係があるっぽいのは、1話、2話の描写からも明らか。

まさか本当にこのまま上戸彩さんが絶対零度シーズン3から降板なんてこと、ないと思うんですけどね…

シーズン1シーズン2の主役がこのままアディオスは悲しすぎるし、バディの山内徹(横山裕)との再会も実現してほしい!

ここの壮大な伏線の回収が最終回へ向けて始まりそう。

この伏線の回収の脚本次第では、絶対零度シーズン3は相当面白い展開になるから、今から楽しみなんだよね。

まだまだ謎が残されている絶対零度シーズン3の後半が楽しみですね。

8話あらすじ。

おー、北大路欣也さんでるのね。

友情出演とか特別出演とかいう形なのかな?

8話ゲストに乃木坂46の白石麻衣さんが登場で、乃木坂46のファンはそっちで盛り上がってるけど、絶対零度のシーズン1,2を見てきたベテランのファンにしてみれば、北大路欣也さん降臨のほうがよっぽど大きなニュースだよね。

8話、かなり楽しみだね、これは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です