絶対零度3 最終回ネタバレ感想 黒幕は藤堂?桜木泉が失踪の理由!

絶対零度シーズン3

大ヒットドラマの絶対零度シーズン3もついに最終回ですね。

主人公が上戸彩さん演じる桜木泉から沢村一樹さん演じる井沢範人に変更となって、どーなの? とけっこう騒がれましたが、全話通しての平均視聴率は10%越えは間違いなく、ヒット作となりました。

本田翼さんのアクションシーンや潜入捜査のたびに衣装が替わるなど、話題も多かった絶対零度シーズン3。

最後は桜木泉と元バディの山内徹横山裕)の関係になにか進展があるといいですけどね~。

最終回の視聴率、12%くらい行く気がするのですが、どーでしょうね?

Sponsored Link

 

最終回 生きていた桜木泉(上戸彩)の失踪の理由はなに?

なんだかんだで生きていた桜木泉の、失踪の理由と追跡している謎の回収がついに最終回で!

一話から引っ張ってきた壮大な伏線の回収なわけで、これをとちると作品自体がかなりお寒いものになってしまうだけに、綿密な脚本と演出を期待しています!

井沢範人がフルボッコにされたあげく、連れ去られた山内徹(横山裕)を追っていくと、山内を救助した桜木泉(上戸彩)に遭遇します。

桜木泉はなぜかミハンシステムの事を把握しており、さらに井沢範人に友好的な態度は示さずにその場を立ち去ります。

例によってめっちゃ感のいい井沢範人は、なぜ桜木泉がミハンシステムの事を知っているのか? を疑問に感じ藤堂(伊藤淳史)に詰め寄ります。

クビのキズの謎が6話にてとっくに回収されている、ある意味お役御免の藤堂の口から、ミハンシステムがなんと桜木泉をリストアップしていることが判明!

追記:最終回で大仕事が残っていた!

これを知った山内はどういうリアクションをするんですかね~。

最終回、山内と桜木泉の関係、ちょっとでいいから突っ込んで描いてほしいですね~。

なぜなら絶対山内、桜木泉の事好きじゃん!と思わせる展開なので…

だし、横山裕さんがちょっと地味目な役だったので、これまで。

小田切唯(本田翼)との新婚夫婦役で潜入捜査するときも井沢範人が旦那役だったしね…

井沢範人と桜木泉の追っている事件の接点というか、共通項みたいなのはもちろん気にはなるんですが、最終回は横山裕さん、活躍するシーンが多いといいのですが…

最終回の見た感想:

さ~、最終回。

きちんと回収できるのか?

やっぱり井沢範人が最後はミハンシステムのターゲットになるわけだね…

予想的中した!

ミハンに組み込まれた…っていう表現、ちょっと引っかかりますよね…

ハメられた…ってこと? 井沢範人が?

だとすると…黒幕は誰よ?

いや、なんとなく想像はついているけどね…

いまさら全然知らない警察の上層部でした!はないだろうし。

う~ん、どうかな…

せめて上戸彩さんか北大路欣也さんのシーズン1、シーズン2からのどちらかが黒幕とかの方が、そうきたか~!感は強かったと思うけどね…

お!ちょっと違うぞ! 面白くなってきた!

チビノリダーかと思いきや…

え~、上層部なの? マジかよ~! 誰? って話だよ!

揃いも揃って隠蔽かよ!

こりゃ井沢範人がバクギレれするのは仕方ないんじゃない?

公安時代のおっかない井沢範人に戻るのか!?

ミハンチームには最初桜木泉もいたんじゃん!

そしてミハンシステムが割り出した注意人物をもう一人の赤川が粛清してしまった…

そしたら間違えてましたって? 冤罪かよ!

関係ない人を間違えて粛清かよ!

そして赤川は消さる前日にそれを井沢範人の奥さんに伝えてたってことか。

そしたら二人とも消された…

いや、事のてん末はわかったけどさ、これ知ってしまったら今までのチビノリダーの偉そうなミハンシステムについてのうんちくが全部ただの戯言になってしまうよ?

そうか!1話からミハンシステムはさんざん人物特定をミスってきたよね?

それ、過去記事で指摘したんだけど、最初からシステムとしては不完全もいいところの見切り発車だったんだね~。

最終回で「ミハンシステムが全然あてにならんポンコツだ」ということが回収されたよ。

こんなポンコツシステムと、それを公表せずに隠蔽した上層部を、井沢は許せんだろ~。

でも、井沢範人、理性を保ちました。

今度は藤堂が留置場に入ることに…

藤堂君、桜木泉を守ろうとしたのはわかったけど、君が町田に報告せずに冤罪を世に公表する勇気があれば、井沢さんの奥さんと娘さんは余裕で生きてたんだよ。

そう思うと、やっぱ腹が立つね。

伏線の貼り方、回収、小田切唯(本田翼)のアクションシーンや毎回の潜入捜査の衣装がかわいい!など、話題は沢山作ってくれたし、月9枠では久しぶりに盛り上がったよね!

ちょっと後味悪かったんだけど、面白かったよ!

桜木泉がちょいちょい顔だせば、絶対零度の看板引っ提げて続編が作れることがわかって、フジテレビの上層部はホクホクだな!

すぐ映画作りそう!

 

沢村一樹と上戸彩

8話の北大路欣也のカメ発言

8話で満を持して登場したシーズン1シーズン2の登場人物の長嶋役の北大路欣也さん。

山内と接触するなど、本作が絶対零度の設定を受け継いでいるんだよ…という設定の再確認の色合いが強かった出演でしたが、衝撃の発言も残していきましたよね?

例のカメ発言ですね。

カメって?と話題になりましたしね。

桜木泉をカメになぞらえる発言をして、伏線をしっかりと張った後、電話で「カメ、どうする?」と発言。

この段階でほぼ確実に桜木泉が生きていることは確定していたわけで、展開の持っていき方としては最高に面白かったですね。

さて、最終回にも北大路欣也御大は登場するのでしょうか?

たぶん、すると思いますね。

最終回ではシーズン1,2からの登場人物がしっかりと登場して、絶対零度でしたよ!というアピールをしっかりとして終了? かな?

でも、シーズン3も好調でしたからね、さらなる続編&映画化は可能性ありますよね!

Sponsored Link

 

月9の次回作は織田裕二主演のSUIT(スーツ)

次回の月9作品は織田裕二さん主演の法律系ドラマ「suitスーツ」です。

アメリカで大人気シリーズの原作ドラマの日本版のリメイクですね…

アメリカの法律物を日本版に落とし込むとかなりしょぼい作品になる予感なのですが、さてどーでしょうか?

少なくともオリジナルのドラマのファンは少なからずがっかりする作品にはなると思いますよ。

鈴木保奈美さんと織田裕二さんが20年とちょっとぶりに共演……それは需要ないよね、今。

絶対零度のシーズン3も、主役は沢村一樹さんで50歳でしたが、周りが本田翼さんや横山裕さんなど、若い世代に人気の美男美女がしっかりと配置されていたからこそ、盛り上がった部分はあるわけで、(特に本田翼さんのアクションシーンね)織田裕二+鈴木保奈美で視聴者のターゲットはどこなの?

ってつっこみたくなる状況ですが、さてふたを開けてみてどーでしょうね?

楽しみは楽しみなんですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です