スーツ/ドラマ 1話あらすじ感想 織田裕二と鈴木保奈美再び!

スーツ 織田裕二と中島裕翔

織田裕二さん主演ドラマSUITS/スーツ」のあらすじキャストの記事です。

織田裕二さんのドラマ連ドラ出演は2016年の「IQ246~華麗なる事件簿~」以来約2年ぶりですね~。

織田裕二さんが月9ドラマに出演されるのは2008年「太陽と海の教室」以来とのことですから、ほぼ10年ぶりなんですね!

前クールの「絶対零度」のシーズン3の主役が沢村一樹さんで、今期が織田裕二さんですから、2期続けて月9の主役が50歳台なんですけど、いいじゃないですか! 面白くないより面白い方がいいです!

いつまでも90年代に確立した月9のイメージを引きずって視聴者に飽きられるよりも、作りを見直して受けるドラマを作った方がみんなハッピーです。

中島裕翔さんも半沢直樹の銀行員役が凄くよかったので、今回の「スーツ」でも最初はフリーターという設定ですが、ストーリーが進むにつれてばちっとスーツを着た姿も見られそうなので、とても楽しみです。

新木優子さんと中村アンさん今田美桜さんという美人女優が出演するのも嬉しい限りです。

この二人の衣装髪型メイクにも注目したいですね!

織田裕二さんと鈴木保奈美さんが20数年ぶりに共演…ということですが、ま、それはサイドストーリー程度にしてほしいですね…

古いもん、話題が。

と、いうことでドラマ「スーツ」のかんたんなあらすじとキャストを書いていきます。

Sponsored Link

 

織田裕二主演ドラマ「スーツ」1話 あらすじと感想

織田裕二さん演じる甲斐正午は東大卒の敏腕エリート弁護士です。

日本国内では4大法律事務所のうちの一つ「幸村・上杉法律事務所」に所属しています。

主に企業買収、合併などいわゆる「金になる案件」を中心にキャリアを気づいてきた弁護士…という設定です。

甲斐正午の仕事のスタイルとしては、勝つためならかなりグレーなこともいとわない、ギリギリを攻める感じです。

その辺、リーガルハイの古美門っぽい感じでしょうか?(局が違いますけど…)

弁護士を父に持つ優秀なパラリーガルの聖澤真琴(新木優子)、そして優秀な甲斐の秘書の玉井伽耶子(中村アン)、なにかと甲斐にちょっかいをだしてきそうな(まだ見ていないので多分そんな感じ)ハーバード大学のロースクール出身の蟹江貢(小手伸也)といった面々が出入りする事務所です。

小手伸也さん、コンフィデンスマンJPの役がまだ頭から離れませんね…

どっかでダー子(長澤まさみ)が出てきそうな気がして…

コンフィデンスマンJP、やっぱインパクトありましたから…

中島裕翔さん演じる鈴木大貴は頭脳明晰! 一度見たものは一回で記憶できるという人物。

(あまりそういう特殊能力設定は好きではないのですが…だって脚本がどーとでもできるようになるので…)

甲斐はシニアパートナーという地位を手に入れるために、もう一人自分の ”バディ” たる弁護士のアソシエイト(作業員的な意味かな?)

を個人的に雇うことを決心します。

事務所に所属するのではなく、あくまでも甲斐が個人的に雇うという形ですね。

アソシエイトを探している時にちょうどまとまったお金を必要としていた鈴木大貴と出会う…ところから物語はスタートでうす。

パラリーガル役に新木優子さんはハマりそう…コードブルーのシーズン3でもちょっと生意気なインターン役がよかったですよね?

中村アンさんは、秘書役というと…リーガルハイで言う所の小池栄子さんとかぶる…のかな?

比較する意味はないですけど、弁護士ものっていうとリーガルハイが面白過ぎましたからね…

中村アンさんの背筋がピン!とした感じ、美人秘書っていう役どころは似合いそうだな…とは思います。

あっちはコメディ、こっちはけっこうマジな司法物っていう線引きは必要だとは思いますが、さてどんな見せ方をしてくれるのか、とても楽しみです。

見た感想:

まず…

鈴木保奈美さん綺麗やな~。

50歳でね~。

ちょっとびっくり!

開始10分でできる弁護士を完璧に表現した織田裕二さん、見事や…

最初の15分のつかみは良かったです…

前クールの絶対零度の沢村一樹さんの軽いノリの演技とは全く違うテイストの演技が新鮮ですね~。

どっちがいいというものではありませんが、50歳、あなどれんな~。

ああ、この鈴木保奈美さんと織田裕二さんと小手伸也さんのシーン、けっこう絵面的に面白いかも…

鈴木保奈美さんの小悪魔的な女ボスに頭が上がらないエリート二人って感じがいい雰囲気ですよね…

中島裕翔さんがお金が必要になる下りはとってつけた感じで、まあそこがテンポよくて月9っポイかもしれませんね?

中島裕翔さんて、ジャニーズだけどいかにもジャニーズです! っていうようなプリンス感があまりないのがこういう硬派な役ができる理由ですかね?

半沢直樹の時も良かったし…

織田裕二さんが背が高いので、160㎝台の俳優さんがバディだとちょっと並んで歩いた時に決まらないですからね。

下の画像みたいに決めてある国はバディ役もたっぱがないと…

これ、中島裕翔さんと織田裕二さんのめぐり逢いは中村アンさん演じる秘書が好みのタイプの男に思わずOKサインをだしたということですかね?

なかなか、面白いです。

中村アンさん、秘書役めっちゃ似合ってますよ!

これ、なかなか配役が決まってていいかもしれません…

なるほど、中島裕翔さんが現役の弁護士で海外に赴任している人物に成り済ますわけですね…

弁護士資格がなくても法廷に立てるわけだ…

と、いうことは…最終回のオチもなんとなくすでにわかってきちゃいましたけど?

まあシンプルな方が面白いものですしね!

っと思ったら速攻解雇ですか…

でも冒頭の甲斐がやった偽装メールの話、小手さん演じる蟹さんに話しちゃったのって…

鈴木保奈美さん自身でしょーが!

自業自得で窮地に立たされてるし…

そして新木優子さんめっちゃ可愛いしい…

作中で大輔も可愛い…って言っちゃってるし。

甲斐の使ってるこの情報屋…カメラを止めるな…にでてた俳優さんかな?

顔が似ている気がします…

それか東京スカパラダイスオーケストラのサックスの人か? 以前見た誰かに似ている…気がする。

それにしもて一度見たら全部記憶できる…という特殊能力はドラマを作るには便利な能力ですよね…

ほぼ設定が無限になる気がします…

これをどう面白く見せるかが、このドラマの腕の見せ所じゃないですかね…

ヤバイ、これは…かなり面白いかも…

追記:視聴率14.2%だそうで…すごいですね~。

スーツ 織田裕二と中島裕翔

日本版「スーツ」キャストは?新木優子さん中村アンさんの衣装や髪型が気になる!

織田裕二さん主演の日本版ドラマ「スーツ」の現在わかっている範囲のキャストです。

甲斐正午…織田裕二さん

直近の出演作品…IQ246~華麗なる事件簿~(2016)

IQ 246の法門寺沙羅駆の役づくりには度肝を抜かれましたね…

織田裕二さんもDフジオカさんもよかっただけに、脚本の謎解きがショボすぎたのが残念でした…

 

鈴木大貴/大輔…中島裕翔さん

直近の出演作品…HOPE~期待ゼロの新入社員~(2017)

中島裕翔さんはちょっと前になりますけど、「半沢直樹」の新米銀行員役がハマってた印象が強いですね~

もっと言えば、木村拓哉さん主演ドラマ「エンジン」でめっちゃ子役やってた頃から見ているので、おっきくなったな~というのが今だに第一印象です~。

演技はジャニーズのアイドルの中でもかなり上手だと思っているので、楽しみです。

 

聖澤真琴…新木優子さん

直近の出演作品…チア☆ダン(2018)

アノ子のトリコ(映画)2018年10月5日公開予定

チア☆ダン、出演されていたんですね…

見ていませんでした…

新木優子さんは映画「アノ子のトリコ」にも出演されます。

吉沢亮さんと共演ですね…

わたしはとりあえず新木優子さんが見たいので「スーツ」を見ます!

 

玉井伽耶子…中村アンさん

直近の出演作品…君が心に棲みついた(2018)

義母と娘のブルース(謎の女役)(2018)

中村アンさん、実は演技をガッツリ見たことがありません…

今回が初!

トレーニングで鍛えている…くらいしか知りませんでした。

どんな感じの演技をされるのか、とても楽しみです。

 

谷元遊星…磯村勇斗さん

直近の出演作品…デイジー・ラック(2018)

今日から俺は!!(2018年10月・スーツど同クール)

初見です…すいません…

仮面ライダー出身の俳優さんなんですね…

映画にもでまくっているようなので、この方も楽しみに見ていこうと思います。

 

谷元砂里…今田美桜さん

直近の出演作品…花のち晴れ~花男Next Season

お~、花ダンのお嬢様役の!

なかなかのいじめっぷりでしたね、あのドラマでは。

「スーツ」でも高ビーな役柄なのでしょうか?

関連記事:

今田美桜と熱愛彼氏の事務所社長は平野紫耀にドラマ現場で何をした?

柳 慎次…国村隼さん

鈴木結衣…田島令子さん

蟹江貢…小手 伸也さん

幸村チカ…鈴木保奈美さん

Sponsored Link

 

2話 あらすじ 女優陣のメイクにも注目!

2話のあらすじは1話放送後に加筆いたします。

甲斐正午(織田裕二)の命令で無料法律相談の仕事に取り組んでいた鈴木大輔(中島裕翔)は病院で院長からの圧力を受け、精神的に追い詰められていた女性からお悩み相談を受けます。

不憫に思った大輔は甲斐に法廷で争うべきだと主張しますが、情に流されるべきではない…と一度は却下されてしまいます…

ところが、相手の院長というのが相当の大物だと知るや、勝てる見込みに気が付いた甲斐は態度を一変させ、示談に持ち込めると判断、引き受けますが…

なにもかもがうまく行き過ぎると、裏がある…的な予言をする秘書の玉井伽耶子(中村アン)の心配が的中して…

2話も楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です