山田優のインスタ炎上に見る「不謹慎狩り」の真意

タレントの山田優さんが大阪北部地震の2時間後にインスタグラムを投稿し、「不謹慎だ」として炎上しました。

山田優さんは不謹慎でもなければ、なんにも悪くありません。

この記事は、震災や不幸が起こるたびにネットに現れる「不謹慎狩り」なるものがいかにバカげた行為であるかを説明します。

 

山田優は悪くない。不謹慎でもなんでもない

道が混んでてつかないー。

困りました。

引用元:https://www.instagram.com/yu_yamada_/?hl=ja

不謹慎狩りってなに?

東北大震災以後、たびたびなにか社会的にインパクトの大きい不幸が起こるたびに巻き起こる「不謹慎だ」の声。これほど愚かなことはありません。

誰かしら不幸のあった後に楽しそうなブログをアップしていたり、社会の空気に馴染まない発言をしたり、そういったSNS上の発言に対して「不謹慎だ」と攻撃するにとどまらず、今回の山田優さんのように「いつも通りの日常」をツイート、あるいは投稿するだけでやり玉にあげることを「不謹慎狩り」という言葉で表現するようになりました。

Sponsored Link

不謹慎狩りをする人達はストレスのはけ口に

SNSで誹謗・中傷の書き込みをしたり、今回のケースのように不謹慎狩りをするような輩というのは、えてして実生活においては豊でないことが多いです。要は金持ちはいちいち他人の揚げ足を取るようなまねはしないのです。

生活に余裕がある人は心にも余裕があるので、簡単に人を攻撃するようなことをあまりしません。また人を大事にすることが巡り巡って自分も他人から大事にされることを知っているので、そもそも他人の悪口を言ったり、ましてやソーシャルメディアで他人の投稿にケチをつけるようなことは決してしないのです。

SNSという匿名性守られた空間で誹謗・中傷・他人を傷つけるつぶやきや投稿をする人はかなりの確率で社会的地位が低い人(無職、賃金が低いなど)だと考えられます。

なぜなら満たされない生活の不満をSNSにぶつける傾向にあるからです。

不謹慎だと思うならSNSのつぶやき自体謹慎したら?

そもそも不謹慎だと本気で思うならSNSでの発言自体を控え、おとな~しく自宅でワイドショーでも見て自主謹慎すればいいだけの話です。わざわざSNSで「普通の投稿」をしている有名人をみつけて揚げ足をとるツイートをする…これのどこが謹慎的なのでしょうかね?

揚げ足取りなだけ、ほとんど当たり屋に近い行為だということを自覚していないんですね。

また、もしこういった特定の人間をSNS上で「攻撃」した時に、攻撃された側がこれを名誉棄損、営業妨害、あるいは精神的な苦痛を受けたとして刑事告訴する…といった行動をとった時に、直接ツイートで攻撃したアカウントホルダーのみならず、それをリツイートしたアカウントホルダーも同罪になるという事をお忘れなく。

全員がラマダンで断食するわけじゃない

イスラム教の信者はラマダンといって、断食をする習慣がありますね? ラマダン期間中は日の出前(朝5時くらい)から日没まで(午後5時くらい)までの間一切の飲食をしません。喫煙や性行為もしません。

断食中は、飲食を断つだけではなく、喧嘩や悪口や闘争などの忌避されるべきことや、喫煙や性交渉などの欲も断つことにより、自身を清めてイスラム教の信仰心を強める。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/

でもこれって、世界中の全員がするわけではないですよね? あくまでも敬虔なイスラム教徒だけが行うことであって、実はイスラム教徒でも全然ラマダンしない人も中にはいるのです。

筆者の友人のレバノン系オーストラリア人は、ちっともラマダンしません。いわく、「気持ちとしてはラマダンしている。だけど腹が減っては仕事にならない」のだそうです。

不謹慎だと騒ぐ輩もこれをぜひ見習ってほしいものです。謹慎する人もいれば全然しない人もいる。あるいは心の中では喪に服してはいるけど、仕事はいつも通りしっかりこなす。

いちいち震災があるたびに謹慎していたのでは日本経済、ただでさえ良くはないのに、さらに悪化するだけです。実は謹慎したり、喪に服したりすることは経済にとっては悪影響です。

まとめ

日本国民が謹慎、あるいは喪に服するのは天皇陛下がお亡くなりになった時だけで十分じゃないですか? どう思いますかね?

さもないと、地震国家の日本で、これから活断層がいっそう活発になり定期的に地震が発生するわけで、さらに高齢化社会でお年よりが多いですから、地震は起こる、毎日誰かしらちょっとした有名人が亡くなっていく。

こんな時代に片っ端から謹慎していたのでは身が持ちませんし、経済も回りません。

最後に、山田優さんだけでなく今の芸能人(特にママタレ)はブログとインスタグラムで収入をあげているわけですから、その人達の情報発信活動はいわゆる営業活動なわけで、うかつに攻撃するとしまいには「営業妨害で訴える」の逆カウンターパンチを喰らうかもしれませんからきをつけましょうね。

SNSでお金を稼ぐ時代が始まっているのですから、誰かのツイートに批判的なコメントをするときは、十分に考えてからするようにした方がいいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です