元UFC格闘家クリス・リーベンがベアナックルマッチで電撃復帰!

Chris Leben

元WEC世界ミドル級王者で、UFCでも活躍した格闘家のクリス・リーベン氏(クリス・レーベン氏)がベアナックルマッチの試合で電撃復帰します。

引退の花道を飾るべく、37歳のベテランファイターが最後の最後でもう一回リングにあがります。

2016年の復帰の時は、あと一歩でメディカルチェックに引っかかり、復帰がかなわなかったクリス・リーベン氏。

直近の試合では連敗したままのクリス・リーベン氏ですが、引退試合を勝利で飾ることができるでしょうか?

Sponsored Link

元UFCファイターのクリス・リーベンが電撃復帰!ベアナックマッチで引退試合

元UFCファイターで、元WEC世界ミドル級王者の格闘家クリス・リーベンが、米国時間7月17日火曜日、オクタゴンの歴戦の強者フィル・バローニとベアナックルマッチで試合をすることをプロモーターが発表しました。

両者はすでに主催するMMAとの契約書にサインしており、試合は10月20日を予定していることもプロモーターが発表しました。

それに合わせて、クリス・リーベン氏もツイッターで自身がMMAの契約書にサインしている瞬間の写真をアップし、復帰を認めています。

(下の画像)

もしクリス・リーベン氏が試合に復帰すれば、8年間UFCで活躍し、引退した2013年以来の実践となります。

そしてこれがクリス・リーベン氏の引退試合となることも合わせて発表されました。

Chris Leben

UFCで8年ファイトした後、実践から遠ざかっているクリス・リーベン氏

クリス・リーベン氏は2016年にもベラトーとの契約で実践復帰一歩手前までいきましたが、メディカルチェックで心臓疾患が見つかったため、契約は履行されませんでした。

現在37歳のクリス・リーベン氏は直近の試合で6試合中5試合で敗れたままで、キャリアをいったん終えています。

今回の試合を引退試合と位置づけているクリス・リーベン氏。

最後の花道を飾ることができるでしょうか?

Sponsored Link

 

対戦相手はベテランファイターのフィル・バローニ

今回のクリス・リーベン氏の引退試合の相手は42歳の大ベテランファイターのーフィル・バローニ選手です。

フィル・バローニ選手はここ数年の不振を脱出し、今年に入ってキング・オブ・ケージの大会でマット・ラグラー選手に24秒ノックアウト勝ちを収め、復活しています。

格闘家歴20年を誇るこの大ベテランは、今までいくつものメジャーなプロモーターと契約してきました。

  • UFC,
  • プライド FC,
  • エライト XC
  • ストライクフォース
  • ドリーム
  • ベラトー

などがそうです。

また、彼の歴代の格闘相手の名前には

  • フランク・シャムロック
  • カロ・パリジャン
  • ブラッド・タバレス
  • 三崎和夫
  • ダイブ・ミーン

などの名前を見ることができます。

この大ベテランファイター、フィル・バローニ選手とクリス・リーベン氏はの試合は10月20日を予定しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です