川島永嗣は下手くそか? なぜパンチングしないのか?コロンビア戦

川島選手

ワールドカップ日本代表の試合、コロンビア戦のレビューです。まず最初に言いたい。

なぜ川島選手はパンチングしなかったのか?

ゴールラインの内側でキャッチを試みてもそれはすでにゴールです。あのシーン、何気なくGKの大チョンボです。おそらく世界中のGK、およびGKコーチが思ったでしょう。

このGKには問題がある……

セネガル戦ではぜひ中村選手か、東口選手で臨んでほしいと思いませんか?

Sponsored Link

川島永嗣は下手くそなのか? 交代論にまで発展した例のプレー

川島永嗣 キャッチ

ラインの内側に体をよじってキャッチしてどーする?パンチングではじいてほしかった。取りに行くのではなく、弾くイメージが欲しかった。

追記:CBの昌子源が壁の選手は

「つま先ぎりぎり残すくらいの弱めのジャンプをするという取り決めだった、にもかかわらずなぜかその場の雰囲気で全員が飛んでしまった」

と回顧。にしてもやはり処置が賢明だったとは思えず、世界各国の報道でも彼のプレーを擁護するメディアは皆無でした。

完全に体が中に入ってしまっている。ちょっとセービングの態勢にも疑問を感じる。

GKのプレー知識はないから専門的なことは何も言えないけど、素人が見ても不思議な守備だと思う。

川島永嗣 ミス

 

コロンビア戦勝利!大迫のゴール

サコ!やっぱサコはんぱね~か!!

はんぱねえゴールの大迫選手を古巣の鹿島アントラーズも祝福しています。古巣がすぐに反応してくれるって、いいですよね?

鹿島の一体感、退団しても一因として扱るクラブの姿勢がSNSにもにじみ出ています。今日は鹿島勢がDF,MF,FWに一人ずつ。それぞれが間違いなく素晴らしいパフォーマンスでした。

全員がよかったですね。昌子選手も危機察知能力の高さを見せました。柴崎選手もプレースキックの精度は間違いなくピカイチです。

サコはMOMですね、間違いなく。

香川選手もよかったですし、乾選手もよかったですね。フィールドプレイヤーはみな素晴らしいパフォーマンスでした。

GK問題が残りの2戦のカギになりそうです。

それでも、川島選手、お疲れ様!イエローカードは全然いいよ。その一枚で勝てれば安い。

全員精一杯プレーしたのは間違いない。

日本代表、勝利おめでとう!そしてありがとう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です