山田遥楓の熱男パフォーマンスの意味は?なぜ松田の登場曲使うの?

山田遥楓

埼玉西武ライオンズの期待の若手山田遥楓選手。

プロ初ヒットがホームランというど派手な活躍を見せました!

起用に踏み切った辻初彦監督も嬉しそうでしたね。

山田遥楓選手は熱男パフォーマンスを披露!

熱男パフォーマンスはソフトバンクホークス所属の日本代表の松田宣浩選手のホームラン後のパフォーマンスとして有名です。

松田選手も公認済みの熱男パフォーマンスだったと報道されていますが、そもそも熱男ってなに?

っていうそこから気になっちゃいました…

山田遥楓選手と松田選手、どのような関係なのでしょうか?

Sponsored Link

 

山田遥楓は辻初彦監督と同じ佐賀県出身

山田遥楓選手のプロ初出場は2018年6月16日の中日戦でした。

この時は代打で出場しましたが、ヒットは打てませんでした。

その後一軍と二軍を行き来しながら、ついにプロ初スタメン(サード)を勝ち取り、初安打がホームランという離れ業を成し遂げました。

チームが優勝戦線ど真ん中の状況で高卒4年目の若手を起用するのは、辻監督も勇気が必要だったのではないでしょうか?

自身と同じ佐賀県出身の若手に対する期待は当然あったはずです。

その山田遥楓選手が見事期待にこたえたのだから、絶対嬉しいですよね!

山田遥楓選手のちょこっとプロフィールです

  • 名前:やまだはるか
  • 生年月日:1996年9月30日
  • 出身高校:佐賀県立佐賀工業高校
  • 身長&体重:179㎝72キロ
  • ポジション:サードを含む内野
  • ドラフト:5番目
  • 推定年俸:550万円(2018年)

先天性の難聴を抱えているそうで、右の聴力がないそうです。

フライを捕球する際は周りに選手がいないか確認、あるいは口の動きからなにを話しているかを予測して選手通し交錯しないよう気を付けているんだとか…

内野をひととおり守れるのは大きいですね。

ショートには源田選手という守備の名手がすでにいますから、サードとセカンドの守備機会がありそうです。(ホームラン打った試合はサード)

活きのいい内野を守れる若手がでてくるところが今のライオンズの勢いを象徴している感じです。

山川穂高のホームランパフォーマンスがかわいい!ポーズの理由は?

菊池雄星にメジャー行きの条件!?どんな成績なら評価されるの?

山田遥楓

松田宣浩の熱男パフォーマンスの意味は?

山田遥楓選手が初ホームランを放った時に行ったパフォーマンス「熱男」はソフトバンクホークスの松田選手の専売特許。

なぜライバルチームの中核の選手のパフォーマンスを? と思いますよね。

実は山田遥楓選手は松田選手の大ファンで、オフには合同トレーニングに参加するほどの間柄なんだとか。

すでに熱男パフォーマンスの許可はもらっているとか、ホームラン売った時も周りの先輩からやれやれとプッシュされてやったんだとか。

そもそも熱男ってなにかといえば、ソフトバンクホークスの2015年のスローガンだったんですね。

ホークスの松田選手があまり聞きなれない言葉だったため、ファンに浸透させようと思い使っていたら、自分のプレースタイルにフィットしていると思い、そのまま使っている…とか。

松田選手がホームランを打った後のパフォーマンスが本家「熱男パフォーマンス」なんですね。

ちなみに2018年のホークスのスローガンは「ワンダホー」だそうです…(これも微妙…)

大体選手のグッズって選手の特徴入れたりしますが、中村剛也選手の「おかわり」とか…

熱男!ってライオンズで使えるんですかね?

だって福岡ソフトバンクホークスの2015年のスローガンですよ…

商標登録とかされているんでしょうか?

それはさておき、松田選手も山田遥楓選手の事をとてもかわいがっていて、「獅子男」と呼んでいるとか…ライオンズだから獅子ですね…

ちなにみライオンズの球団ソング「地平を駆ける獅子を見た」は

  • 作曲:小林亜星
  • 作詞:阿久悠
  • 歌:松崎しげる

最強昭和ソングかよ!! っていう豪華な名前がクレジットされていますよ…

曲自体すごくいい曲です。

マスコットのレオとライナも手塚治虫さんが原画書いてますしね…

Sponsored Link

 

松田の登場曲もコピー

松田選手の大ファンで、選手としてリスペクトしているという山田遥楓選手は、松田選手の打席の登場曲もそのまま拝借していましたね。

  • ギンギラギンにさりげなく(マッチ)
  • ダンシングヒーロー(荻野目洋子)
  • ウルトラソウル(B`z)

この感じだと山田遥楓選手が福岡のヤフオクドームでホームランを打った時、どーなるんでしょうね?

ファンからブーイングが飛ぶか、それとも拍手がわくか…

まあライバルチームにホームラン打たれて拍手はないですかね…

中村剛也選手もなかなかのベテランの域。

といっても中村剛也選手のバッティングはチームに不可欠なため、体調を考慮して指名打者にまわして山田遥楓選手がサードの守備に就く…

そんな機会もありそうですね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です