3年A組1話…永野芽郁の上手すぎる&可愛い演技を徹底解説!

菅田将暉さん主演ドラマ「3年A組‐今から皆さんは人質です」

1話見ました! 超面白い!!

開始3分から一気に本題の「人質作戦」を菅田将暉さん演じる柊が決行するなど、ストーリーの店舗もよく、一気に作品に引き込まれました。

永野芽郁さんの圧巻の演技力が1話ではやくも話題になりましたね!

永野芽郁さんの上手すぎる演技、毎話ごとにピックアップしていこうと思います。

さすが朝ドラ「半分、青い」で演技力を絶賛されただけあって、可愛いくて、さらに演技が超うまいんだからすごい若手女優さん、また出現ですね。

Sponsored Link

 

3年A組1話の永野芽郁の演技力、頭一つ抜けてる説!

圧巻の内容だった1話。

キャストの各役者さんの熱のこもった演技が話題になりましたね。

特にヒロイン役の永野芽郁さんの演技はとても引き込まれました。

ガールズトークあり、泣きあり、ブチ切れあり…と、29名の同年代の役者さん+菅田将暉さんだけの学校のクラスという狭い空間で、圧倒的な演技力で場を圧倒しましたね。

同じくらいの年齢の可愛い系&キレイ系の女優さんと共演していますが、永野芽郁さんの演技力、頭一つ抜けてる説! を解説していきます。

演技&表現力でいったらやっぱりすごいものがあるなあ…と、感動しちゃいました!

永野芽郁と上白石萌歌のガールズトーク…なんか可愛い

永野芽郁さん演じるさくらとしか仲良くしない「クイーン」たる澪奈様。

仲良く手をつないで歩いてるところは、もしや激レアショットなのでは?

上白石萌歌さんって、すごい記憶に残る顔なんですよね。

なんていうか、ちょっと顔の輪郭が広いでしょ?

永野芽郁さんも華が特徴的で。

川栄李奈さんとか、今田美桜とか美人系&可愛い系の女子も脇で出演してますけど…

永野芽郁さんと上白石萌歌さんはすごい存在感があって、ちょっと別な感じ。

たんに可愛い!じゃすまない何かを感じるですけど、うまく表現できません…

あえていうなら、まだ広瀬すずさんほど芸能人オーラがでてない(あか抜けてない)のに、もう可愛い…みたいな?

これからもっとすごい美人になる伸びしろを感じる…とでもいえばいいんでしょうかね?

あくまでも管理人の感想ですが…

話を戻しまして…

後ろで恨めしそうな顔で二人を見つめていた宇佐美香帆(川栄李奈)が、必ず後半で事件に絡んでくるでしょ!

プールで澪奈様の手をとった神尾楓珠さん演じる真壁翔…を横目でみていた女子も…

1話では、澪奈様をめぐる微妙な感情をちらっと1秒づつはさんでいて、しっかりと2話以降の伏線がはられていました。

澪奈様がさくらとしか仲良くしない、他の生徒には壁をつくっていた事がなにか事件のカギになりそう。

永野芽郁の演技…ちょいちょい「半分、青い」の鈴愛っぽい!

澪奈様と楽しそうにおしゃべりしてる回想シーンのさくらの演技、なんかデジャヴ!!

ちょいちょい半青の鈴愛っぽい感じが顔をだすねww

たぶん、あれは素の永野芽郁さんの癖みたいなのがチラチラでてるのかな?

あれ? 鈴愛? っていうデジャヴを覚えた人もいたはず!

永野芽郁の泣き演技…控えめに言って、上手すぎ

自ら命を絶ってしまった澪奈(上白石萌歌)をクラスの全員からシカトされるのが怖くて自分も無視してしまったことを懺悔して、泣きながら贖罪がわりの膝蹴りを男子にかます演技は圧巻でした。

管理人はね、最初から澪奈が送ってきたレターの最後から2つ目の文字がにじんでいることに気が付いていましたよ!

やっぱり泣きながら、わざとさくらを突き放すために澪奈はあのレターを書いたのかな~とか予想してたら、やっぱりそうなんですね。

泣きの演技に「嘘くささ」や「ぎこちなさ」がまったくなかった。

すごい19歳だ。

なんか、最近ドラマに出演する役者さんで、演技下手な人減ったな~と思って。

一時期「ごり押し」とかいうワードがはやったけど、主役クラスで需要ゼロの役者さんが抜擢される事が減ったからかな?

でも3年A組の29人の中に、ぱっと見一人だけちょっと演技が…うん? なんで君いるの?

っていう子がいたんだけど、EXILEだったwww

ちょっと浮いてた、正直。

Sponsored Link

 

永野芽郁のブチ切れ演技…膝蹴りかよ!

ひたすら澪奈のドーピング疑惑をののしり、(無関係のくせに)澪奈の誹謗中傷を続けるクソみたいなクラスメイトに、ついにさくらがブチ切れて…

まさかの飛び蹴り!

プロレス好き…というさくらのキャラはこの飛び蹴りの伏線だったみたいですね!

実は永野芽郁さん、以前にも空中飛び蹴りを披露していたんだとか。

窪田正孝さん主演ドラマ「僕たちがやりました」で、窪田正孝さん相手に空中飛び蹴りをかまして…ますね。

まさか、そもそも3年A組での飛び蹴りは「僕やり」の飛び蹴りのオマージュ…の可能性もなくはないですね…

とび蹴りシーンは、窪田の歩くスピードと飛び上がるタイミングがなかなか合わず苦戦したものの、トランポリンを使い何度も何度も挑戦し、見事に成功させた。

ファンから「ドラマ楽しみです」「芽郁ちゃんの飛び蹴りがかわいすぎて、私にとってクリティカルヒット」などのコメントがあがっている。

Cited from https://www.rbbtoday.com/

飛び蹴りがうまい女優って…あまり聞かないですけど、2年のうちに別のドラマで2回男子相手に飛び蹴りをかますとは、永野芽郁さんってやっぱりアクティブな女子役が多いってことの裏返しっぽいですね。

イメージにあってます。

アクティブな性格だからこそ、たぶん周りのクラスメイトに「ふざけんな!」って怒りを爆発させるさくらのあの感じ、本人の性格にけっこうあってるっぽいとおもうんですけどね。

3年A組2話の永野芽郁の演技

放送後に加筆予定!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です