恋のツキ10話感想あらすじ 今泉佑唯のサカキがイコにマジ告白!

徳永えり 恋のツキ

恋のツキ10話感想と簡単なあらすじです。

テレビ東京公式 TV TOKYO Published on 09/20/2018 

8話から本格的に登場してきたイコくん(神尾楓珠)の同級生サカキ。

サカキを演じているのは欅坂46を卒業予定の今泉佑唯さんです。

 

 

今泉佑唯さんの10代の女子の感じがバンバンに伝わってくる演技が評判ですね。

クズクズ男だと視聴者にさんざん嫌われたふうくん(渡辺大知)との同棲生活に別れを告げ、一人アパートを借りて新しい生活を始めたワコイコくんの前に現れたサカキという強烈なキャラが、10話、最終話とどう描かれるのか、楽しみです。

Sponsored Link

 

10話感想 今泉佑唯のサカキの存在感が大きくなってきた…

イコくんとの交際をスタートさせたワコですが、新しい職場にはなかなか慣れずに苦労しています。

ユメアキの映画製作に役立つかも…とワコはふうくんの前カレの土屋(安藤政信)の友人が企画している映画祭へ足を運びます…

そこでまたしてもワコの病気が…

ふうくんと別れて気持ちに区切りがついたワコは、もし今土屋と付き合っていればうまくいくかも? という感情を抱いてしまいます。

ワコ、ふうくんのことなにも言えなくなるよ、いい加減…

クズだクズだと言われたふうくんでしたが、ワコもそうとうクズなとこありそう…

一方のユメアキは同級生のサカキとの関係がぐっと近くなります。

一緒に訪れた教会でサカキに突然告白されたユメアキは、果たしてどうするのか?

 

今泉佑唯

ワコとイコくんとサカキ

ワコとイコくん、ちょっと先行き不安ですね…

わかりきっていることですが、やっぱり年の差は大きいですね…

30歳と45歳ならまだしも、31歳と15祭ですからね…

サカキがここにきてどんどん存在感を増してますよね…

今泉佑唯さんの演技もなかなかに様になってますね。

ワコの恋愛に流されている様とサカキのピュアな感じがすごいギャップです。

今泉佑唯さん、サカキの役にぴったりはまってますね!

Sponsored Link

 

11話… あらすじ

テレビ東京公式 TV TOKYO Published on 09/27/2018

 原作の漫画を読んでいないわたしにしたら、この先どーなっちゃうのか全くわからず、ドキドキしますね~。

 

 

もう完全にふうくんとは別れてしまうのか、それともよりを戻すのか…

イコくんと本当に一緒になるのか…

あるいはワコはどちらとも一緒にならずに一人で生きているのか?

もしかしたら、原作の漫画とはちょっとちがったオリジナルのエンディングを用意しているのでしょうか?

イコくんとは少し倦怠期みたいな感じになってしまうのか?

入院したワコをめぐって前カレの土屋と伊古が鉢合せに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です