町田啓太は花子とアンの何役?(画像)ドラマの演技は…上手い!?

町田啓太

俳優の町田啓太さんって、EXILE系の俳優さんだったんですね…

EXILE系の俳優っていう言葉があるかどうかは微妙ですが、劇団EXILEってことです。

有村架純さん主演ドラマ「中学聖日記」で、有村架純さんの元カレ役で出演し、話題になっています。

昨日今日にでてきた俳優さんではないんですが、やっぱりドラマのヒットは知名度がガッツリ上がりますからね…

NHKの朝ドラ花子とアン」にも出演していた町田啓太さん。正直、どの役だっけ?という方、多いのでは?

Sponsored Link

町田啓太は朝ドラ「花子とアン」に出演してた

吉高由里子さんの名前と顔を全国区にの仕上げた超ヒット朝ドラ「花子とアン」

平均視聴率は放送当時の2014年からさかのぼって過去10年で最高の数字(22.6%)を記録したとかそんな超ヒット朝ドラに出演

していた町田啓太さん。

いったい誰役だったのでしょうか?

町田啓太は…村岡郁弥役だった

いや、村岡郁弥って誰よ?村岡英治の弟の村岡郁弥です…いや、それも誰よ?って話ですよね?(笑)

バイきんぐのコントを思い出しちゃいましたよ…キングオブコントの。

あ、パナマどこよ?

カラグアの隣りの…

それもどこよ?

ていうコントでキングオブコントに優勝したんでしたね。

さて、話を戻しますと…すいません。

村岡英治は主人公の村岡花子(吉高由里子)の旦那さんでしたね。

鈴木亮平さんが演じていました。

鈴木亮平さん、この時は「西郷どん」に主演するとはつゆ知らず…

で、その花子の旦那の英治の弟が町田啓太さん演じた村岡郁弥ですよ。

ちょっと…ややこしいですかね。

Sponsored Link

町田啓太は…英語が話せる村岡郁弥役も…

作中では、村岡郁弥はイギリス帰り。

イギリスで当時の最新の印刷技術を学んで日本に帰国した…

という、洋行帰りのインテリ役でした。

当然、イギリス帰りですから、英語が堪能…という設定。

主人公の花子は小説「赤毛のアン」の翻訳者なわけで、英語がけっこうメインにでてくる作品だったわけです。

町田啓太…実は英語が苦手だった

役柄上英語が堪能という設定だったのですが、後日談で町田啓太さんは英語が苦手だったことがわかっています。

こればかりは、どうしようもないですよね…

でも町田啓太さん、演技が上手いので、英語が苦手な感じは全く見せませんでした。

町田啓太は…演技上手い?

これ、けっこう気になりません?

っていうのは、EXILEのメンバーで過去にドラマに主演歴のある人達…

例えば…AKIRA先輩とかMAKIDAI先輩とか…

AKIRAさんは「GTO」とか「ビブリア古書堂の事件手帖」とか…

MAKIDAI先輩に至っては、伝説のドラマ「町医者ジャンボ」ですよ。

ようは、EXILEのパフォーマーの演技って…う~ん、どうなんでしょう?

ってことですよ。

劇団EXILEのメンバーは演技上手いよ

いや、でも町田啓太さんや、鈴木伸之さんなど、EXILEはEXILEでも劇団EXILE所属の俳優さんの演技は評価高いですよ。

 

いや~、確かにね。

EXILEの俳優? ってなると、ちょっと演技どうなの?

って、なるんですよ現実問題。

でも、劇団EXILEのメンバーは凄く演技上手い役者さん揃ってるな…

そう思いませんか?

町田啓太は…当時高梨臨と交際が噂された

この時「花子とアン」で共演した女優の高梨臨さんと、一時期熱愛が噂されたりもしましたね…

高梨臨さんは2012年に海外の映画作品に出演したことがあり、英語が町田啓太さんよりはできたそうで…

むしろカメラの回っていない所では、高梨臨さんが町田啓太さんの英語を見てあげてた…なんていう報道も…

仲が良くなったのはそういういきさつでは?

というのが、町田啓太さんと高梨臨さんに関する当時の馴れ初めでしたね。

ちなにみ高梨臨さんは鈴木亮平さん主演の大河ドラマ「西郷どん」にも出演しているそうで…

やっぱり一回NHKにでると、その後のNHK制作のドラマには出演しやすくなったりするんでしょうかね?

有村架純さんも、能年玲奈さん主演の朝ドラ「あまちゃん」のアキちゃんのオーディションには落ちているんですよね。

橋本愛さんもアキちゃん役は最後の最後で落ちてるんですよ。

その後、有村架純さんは「ひよっこ」に主演する際はオーディションなしだったんそうで。

橋本愛さんもその後NHKのドラマ「ハードナッツ」に主演してます。

基本、NHKはオーディションやるんですけどね。

なんか、NHKのお気に入りとかあるんですかね?

Sponsored Link

 

町田啓太は…仲間由紀恵とはもう一本ドラマに出演してた

町田啓太さんも「花子とアン」の後、仲間由紀恵さんとの共演でもう一本NHK制作のドラマに出演されているんですね。
やっぱりお気に入り…とかありそうじゃないですか?
これだけ同じ役者さんが起用されるとなると…
堺雅人さんも「新選組!」の後「真田丸」に主演してますしね…
ま、その話題はこの辺で辞めるとして…
「美女と男子」というドラマで、仲間由紀恵さんが主演で、制作のディレクターや制作の責任者は「花子とアン」と同じだったとか。
さらに、共演者には加瀬亮さん、中原丈雄さんらなど「花子とアン」からの転戦組がひしめいており…
あれ? やっぱり…
いや、詮索はやめましょうね。
ま、NHKで実績を残すと民放での扱いがまるで異次元の扱いになる…というのが芸能界の常識なんだとか。

町田啓太さん、大仕事をこなしたんじゃないですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です