アンナチュラルの木林南雲役…竜星涼のサングラスはなんていうの?

竜星涼

ダイハツCMで「大人になった花輪くん」を演じ、話題になっている俳優の竜星涼さん。

元モデルでパリコレにも出演したという経歴の竜星涼さんですが、石原さとみさん主演のドラマ、アンナチュラルにも出演していましたよ。

サングラスをかけた、妙に怪しい葬儀屋木林南雲役を怪演していましたね。

当時僕は竜星涼さんの名前も顔も知らなくて、

「この怪しい雰囲気だしてる役者さん、誰なんだろう?」

って思いながらドラマを見てましたね。

そこで、アンナチュラルの木林南雲がどんな役どころだったか、をふりかえりつつ、竜星涼さんのもう一つの出演話題作「ひよっこ」での役どころと比較してみました。

またまた若手俳優さんでいい雰囲気をもった人がでてきましたね~。

3分で読めますから、ぜひお付き合いください。

Sponsored Link

 

アンナチュラルで竜星涼がつけていたサングラスってなに?

ダイハツのCMで大人になったちびまる子ちゃんの「花輪くん」役で再び世間の注目を集めている俳優の竜星涼さん。

ダイハツの公式の動画がありますから、ちょっと見てみますか!

「花輪くん」がこれまたハマりすぎてたまらない竜星涼さんです…

ちょっとさかのぼると石原さとみさん主演のヒットドラマ「アンナチュラル」にも出演してましたね。

アンナチュラルでの役は葬儀屋の三林南雲という怪し~い雰囲気の男でした。

跳ね上げ式式のサングラスが特徴的で、しばしば見返りの現金を受けとり、なにやら裏でこっそりと動いている様子も描かれ、なんとも不思議な雰囲気を最初から最後まで醸しだしていました。

そう、あのパチパチグラスを上げ下げできる眼鏡は「跳ね上げ式」という眼鏡なんですね。

珍しいですよね~。あまり見かけません。

そんな飛び道具を身に着けつつ、ドラマでは怪演が光った竜星涼ですが、ポジション的には5番手、6番手のポジションでしたが、明らかに目立ってましたね。

異彩を放っていました、あのドラマの中で。

それもそのはず、竜星涼さんは183㎝、パリコレにも出演したことのある長身のモデルでもあります。

スタイルの良さは隠せません。

ただ、あのドラマでは井浦新さんとの共演シーンが多かったためか、竜星涼さんの長身があまり強調されませんでした。

井浦新さんもモデル上がりの俳優さんで、長身(183㎝)のため、竜星涼さんと並ぶとほぼ同じ身長でしたからね。

さらに所長役で松重豊が出演してましたからね!!

松重豊さんにいたっては188㎝ですから、あのラボ、やたら長身のイケメンぞろいでしたね、そういえば!

普通そういう長身でスタイル抜群のモデルあがりのイケメンはもっとさわやかな役に突き進むはずなんですけどね~。

怪しげな木林を演じるあたり、並みのモデル上がりの役者さんとはわけが違うみたいですね。

イケメンなのに、イケメン役をやらない役者は期待大ですね。

いや、イケメン役でない…わけじゃなく、独特の雰囲気を持っているので、イケメンが前に出過ぎないんですね。

これ、俳優をやっていくのに大事なファクターですよね?

大人まる子のCMでは吉岡里帆さんと共演している竜星涼さん

吉岡里帆さんの記事もよかったらどうぞ

 

竜星涼

アンナチュラルの木林南雲役とひよっこの綿引正義役を比較してみた

NHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」にも出演していた竜星涼さん。

ひよっこの綿引正義役はオーディションを勝ち抜いてゲットした役でした。

NHKの朝ドラは3回目のオーディション挑戦だったそうです。

ひよっこの主人公役の有村架純さんも、ひよっこに先駆けて出演してブレイクした「あまちゃん」のオーディション、主役の「アキ」役に落ちているんですよね。

NHKの朝ドラに出演した俳優さんその後大きく成功するのは、やっぱりガチなオーディションを勝ち抜いて役をゲットしているからっていうのがあるんですよね~。

竜星涼さんも3回目のオーディションで勝ち取った綿引正義役でした。

この綿引正義は有村架純演じる主人公の失踪した父親を親身になって探してくれる親切な警察官役でしたね。

衣装も雰囲気もアンナチュラルの木林とは全然違います。

木林が裏社会に通じてる情報屋…みたいな雰囲気なら、綿引は純朴で実直な警察官。

役柄も設定も違いますが、演技も雰囲気も全然違うんですから、竜星涼さん、やりますね~。

山田孝之さんや、松山ケンイチさんが役によって芝居も雰囲気もガラっと変わる

「カメレオン俳優」

なんていわれてますけど、竜星涼さんも十分に「カメレオン俳優」ですよ。

Sponsored Link

 

竜星涼さんは本名非公開 インスタが人気の若手俳優

竜星涼…というのは芸名なんですね~。ま、それもそうか、と思えばそうですよね。竜星なんていう苗字、ちょっと聞いたことないですしね~。

で、竜星涼さん、本名は非公開なですが、ネットでは「三上竜星」じゃないか? っていう噂がすでに出回っています。

どうもそうっぽいですが、本人も事務所もこれについてはノーコメントなので、あくまでも非公式な情報ですよ。

竜星涼さんのインスタは元モデルらしく、かなりオシャレなインスタになっています。

竜星涼さんのファンは要チェックですね。

ドラマアンナチュラルは、シーズン2の制作が期待されているドラマです。

根拠はないのですが、やはり医療ものは受けますし、視聴率以上の潜在人気を持った作品でした。

映画化も期待できます。

と、いうことは再びあの跳ね上げ式のサングラスをかけた怪しげな木林南雲を演じる竜星涼さんを見ることができるかもしれませんね!

個人的には、木林南雲でスピンオフ作品一個つってくれないかな~、という願望があります。

それくらい、僕はあの木林南雲というキャラが好きでしたね。

ダイハツのCMの「花輪くん」もいいんですけどね!

昭和元禄落語心中の与太郎役の演技が上手すぎてww

岡田将生さん主演のドラマ「昭和元禄落語心中」の現代パートに竜星涼さんが「与太郎」役で出演しました。

落語家のお話なので、落語のシーンがあるわけですが、これがまた超うまくて…

竜星涼さんって、イケメンなのにイケメンのスペックを放棄した役をルックス的ポイント抜きで勝負してくるから、かっこいいんですよね…

与太郎の髪型なんて、途中から角刈りですからね(笑)

ま、時代背景が昭和ですから、ああいう角刈りのお兄さんは確かに世の中にいたわけで…

岡田将生さんも役者として新たな一面を見せてくれましたし、竜星涼さんは圧巻の演技を披露してくれましたし、なにげなく「昭和元禄落語心中」は2018年の秋ドラマのNo.1候補ですよ…

戸田恵梨香さんの「大恋愛」と被ってなきゃな~。

ま、両方見てましたけどね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です