瀧本美織が歌がうまい3つの理由! ドラマや映画以外の活動とは?

瀧本美織

女優の瀧本美織さんはうまいことで有名ですね。

ソニー損保CMでは実際にCMソングを瀧本美織さん自身が歌っていました。

2014年にはガールズバンド「LAGOON」のボーカルとしてCDもリリースしている瀧本美織さん。

でもバンド活動の前から歌がうまいのはけっこう有名でしたからね。

瀧本美織さんの抜群の歌唱力はいつ、どうやって身についたものなんでしょうか?

Sponsored Link

 

瀧本美織が歌がうまいのは業界では有名

女優の瀧本美織さんが歌がうまいとうのは業界では有名で、確かな歌唱力でCMで歌を担当したり、ガールズバンドのボーカルを担当したりしています。

ドラマでも歌関係の出演があり、ドラマ「越路吹雪物語」では主人公の越路吹雪の青年期を演じるなど、歌と演技を仕事に結びつけています。

もっとも「越路吹雪物語」では越路吹雪が大人になってからの役が元宝塚歌劇団の大地真央だったことから、それはあんまりにも瀧本美織がかわいそうすぎやしないか、という同情論が湧いたりしました。

歌がうまいとはいえ、元宝塚歌劇団の大地真央さんと比べるのはかなりきついのは確かですからね。

瀧本美織

瀧本美織が歌唱力を磨いたのはダンスグループとバンド活動

歌がうまいと評判の瀧本美織さんですが、いったいいつ、どこでその歌唱力を身に着けたのでしょうか?

実は瀧本美織さんは女優としてデビューする前に、ダンスグループとして歌手デビューしているんですね。

2003年にダンスグループSweetSのメンバーとして歌手デビューしています。

瀧本美織さんのイメージはどちらかというと、清純なおとなしい性格の女性が世間のイメージですが、本当のところは歌もダンスも大得意なイケてる系の女子の一面もあるんですね。

また、カラオケが大好きだそうで、歌はもっぱらカラオケで鍛えたとか。

また、女優としてデビューしてからもキンキキッズの堂本光一さん主演の大ロングランミュージカル「Endless SHOCK」に出演するなど、やはり音楽の仕事を続けています。

「Endless SHOCK」で堂本光一さんと共演するって、かなりタフでしょうね~。

堂本光一さんは超ストイックな役者さんなので、共演するだけでも役者としても歌手としてもレベルアップしそう。

  1. ミュージカル
  2. ダンスグループやガールズバンド
  3. カラオケで練習

カラオケは地味ですが、かなり歌いこんでいるみたいです。

なんにせよ、歌関連のお仕事には積極的に関わっているみたいですね!

Sponsored Link

 

瀧本美織さんの現在 彼氏との熱愛報道で干されたって本当?

女優の仕事も歌の仕事も順調だった瀧本美織さんですが、2018年現在は若干露出が減っていて、一部では干されたなどと噂されています。

ソニー損保CMも降板となり、新しく唐田えりかさんバージョンが放送されています。

なんでも彼氏との熱愛報道があってから、徐々に仕事が減っているとかどうとか…

瀧本美織さんの彼氏として報道されたのは

  • 玉森裕太さん
  • 藤ヶ谷太輔さん
  • 玉木宏さん
  • 尾上松也さん

などですね。

このうち玉木宏さんは先日女優の木南晴夏さんと結婚されました。

玉森裕太さん、藤ヶ谷太輔さんとの熱愛報道がジャニーズを怒らせたのでは?

などと噂されていますね。

どうでしょう、確かにジャニーズ事務所のタレントと熱愛報道がでると大変みたいですが、ジャニーズ事務所も絶頂時のパワーはありませんし、瀧本美織さんが所属する事務所もスターダストプロモーションというかなりパワーのある事務所です。

干された…というのはあくまで噂の域ではないでしょうか?

いずれにしても再び瀧本美織さんが歌って踊っているCM、見たいですね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です